秋田市交通指導隊について

最終更新日 2017.05.30

1 あゆみ

年月日 事 項
S37.6.28 秋田市民憲章推進協議会から交通安全推進員10名委嘱される。
S39. 4. 1 「交通指導員」に改称。秋田市交通安全対策協議会長、秋田市民憲章推進協議会長の連盟による委嘱となる。
S39. 7. 1 制服着用
S41. 4. 1 「秋田市交通指導隊規約」をもって、「秋田市交通指導隊」発足。
(隊員名称:交通指導隊員)
S44. 3. 1 秋田市交通安全対策協議会長委嘱となる。
S44. 4. 1 「地区隊」制度導入(隊長・副隊長・班長制)
S48. 5. 1 両地区隊をもって秋田市交通指導隊を組織。
S63. 4. 1 「秋田市交通指導員設置要綱」が施行され、秋田市長委嘱となる。
(隊員名称:交通指導員)
H10. 4. 1 交通安全教育班を編成し、老人クラブでの教育を推進。
H14. 4. 1 「秋田市交通指導員設置要綱」を改正。定年を72歳とする。
交通安全教育班を教育担当と改称する。
H17. 1.11 市町合併に伴い、河辺・雄和交通指導隊を統合。
交通指導員の定員を127名とする。
H18. 4. 1 「秋田市交通指導員設置要綱」および「秋田市交通指導員活動要領」を廃止し、「秋田市交通指導隊要綱」を施行。合わせて「秋田市交通指導隊員被服等貸与規程」および「秋田市交通指導隊隊則」を施行。
(隊員名称:交通指導隊員)
H23. 4. 1 交通指導隊員の定員を100名とする。
H24.11.2 秋田市交通指導隊50周年記念式典を実施
H26.12.26 「秋田市交通指導隊要綱」を改正。
委嘱できる年齢を74歳までに延長する。
  ※平成18年4月1日より現行の「秋田市交通指導隊」制度となった。

2 任務 

街頭指導

 ○ 通勤・通学路および主要交差点における街頭指導

    毎月1日の「交通安全日」における定期出動と合わせ、各地区における街頭指導

 ○ 各種行事における交通整理・指導

    市が主催・共催・協賛する祭典等での交通整理

交通安全教育・啓発 

 ○ 交通安全教室の実施

    教育担当者による、高齢者に対する交通安全教室の実施

 ○ 交通安全思想の啓発および普及

    交通指導車(4台)による街頭指導・広報

朝礼

 ○ 毎月、各警察署で朝礼を実施(1月・2月除く)

    秋田中央警察署朝礼−毎月1日

    秋田東警察署朝礼−毎月5日

    秋田臨港警察署朝礼−毎月10日

通学路での街頭指導 交通安全啓発活動
(4時からライト&乗ったらベルト運動)
交通安全教育活動
(高齢者交通安全教室)

3 組織

秋田市交通指導隊は、下図のとおり組織されており、隊員は、隊長の指示により職務に従事することとなります。

交通指導隊員の募集について

本市では、交通指導隊員を募集しています。
交通安全を通じて地域に貢献したい方、交通安全活動に興味がある方は、下記までお問い合わせください。

活動内容  1 通勤・通学路および主要交差点における街頭指導(おおむね月6回以上)
 2 各種行事における交通整理・指導(竿燈まつり等)
 3 交通安全啓発・教育(高齢者に対する交通安全教室を開催しています。)
応募資格  1 20歳以上で65歳未満の方(男女問いません。)
 2 市内にお住まいか市内に勤務されている方
 3 健康で交通安全活動に長期間従事が可能な方
応募期間  随時受付
必要書類  履歴書(写真添付)と運転記録証明書(3年)
 ※運転記録証明書は、自動車安全運転センターで発行されます。(手数料630円)
その他  後日、面接を行います。
申込先  〒010-8560 秋田市山王一丁目1番1号
          秋田市都市整備部 交通政策課 交通安全担当
          電話 018−888−5766

お問い合わせ
都市整備部交通政策課
郵便番号 010-8560
住所 秋田市山王一丁目1番1号
電話番号 018-888-5766
FAX番号 018-888-5767
E-MAIL ro-urtp@city.akita.lg.jp

 | 秋田市トップ | 交通政策課トップ |


Copyright (C)2004 秋田県秋田市(Akita City , Akita , Japan)
All Rights Reserved.
webmaster@city.akita.akita.jp