住民説明会の開催について(秋田市立地適正化計画)


最終更新 2017.09.25


コンパクトな市街地形成に向けた計画について

 本市では、現在、人口減少によって市街地の低密度化が進んでいます。このまま人口減少が進むと生活サービス施設や公共交通の維持が困難になり、市民の日常生活にも支障が出てくると予測しています。
 そのため、中央、東部、西部、南部、北部、河辺、雄和の各地域の中心に生活サービス施設を集積した拠点をつくり、周辺に住む方がその拠点で用を足せるように、時間をかけながら集住を進め、まちをコンパクトにすることに取り組んでいます。
 現在、そのアクションプランとして、拠点づくりを進めるための区域(都市機能誘導区域)や集住を進めるための区域(居住誘導区域)と誘導施策を定める「立地適正化計画」の策定を進めています。
 ※ 計画は概ね20年後を目標年次としています。


基本目標とともに拠点づくりや集住を進める区域の素案についての説明会

 計画の検討は、都市計画、医療・福祉、商業、農業、子育て、公共交通、不動産取引などの関係者で構成する秋田市都市再生協議会で行っています。
 これまで3回の協議会を開催して、まちづくりの基本目標とともに、拠点づくりや集住を進める区域(都市機能誘導区域と居住誘導区域)の素案をまとめました。
 このたび、その素案の内容を市民の皆様にお知らせするとともに、ご意見をお寄せいただきたく、各市民サービスセンター(=SC)で、地域別の住民説明会を実施することにしました。

○ 開催期間  平成29年10月5日(木)から平成29年10月31日(火)まで
○ 説明事項
 (1) まちづくりの基本方針(立地の適正化に関する基本方針)
 (2) 拠点づくりを進めるための区域(都市機能誘導区域)
 (3) 居住を誘導する区域(居住誘導区域) 

※ 計画全体の素案については、平成30年1月に住民説明会を予定しています。

説明会の資料


説明会の日程と会場

地域 会場 日時 対象地区など
中央 中央市民SC
多目的ホール
(市役所3階)
10月25日(水)18:30〜 大町、中通、南通、楢山、旭北、旭南、川元、川尻、千秋
10月26日(木)18:30〜 山王、高陽、保戸野、泉(JR線西側)、茨島、八橋
10月29日(日)14:00〜 25日・26日に参加できないかた
東部 東部市民SC
地域文化ホール
10月10日(火)18:30〜 東通、手形、手形山、泉(JR線東側)、旭川、新藤田、濁川、添川、山内、仁別
10月13日(金)18:30〜 広面、柳田、横森、桜、桜ガ丘、桜台、大平台、下北手、太平
10月14日(土)14:00〜 10日・13日に参加できないかた
西部 西部市民SC
洋室4〜洋室7
10月27日(金)18:30〜 新屋
10月28日(土)14:00〜 27日・31日に参加できないかた
10月31日(火)18:30〜 勝平、浜田、豊岩、下浜
南部 南部市民SC
地域文化ホール
10月 5日(木)18:30〜 牛島、卸町、大住、仁井田
10月 6日(金)18:30〜 御野場、御所野、四ツ小屋、上北手、山手台
10月 7日(土)14:00〜 5日・6日に参加できないかた
北部 北部市民SC
地域文化ホール
10月21日(土)14:00〜 23日・24日に参加できないかた
10月23日(月)18:30〜 土崎港、港北、飯島、金足
10月24日(火)18:30〜 下新城、上新城、寺内、外旭川、将軍野
河辺 河辺市民SC
地域文化ホール
10月11日(水)
15:00〜、18:30〜
河辺地域の全地区(同じ内容で2回開催します。ご都合に合わせて参加ください)
雄和 雄和市民SC
地域文化ホール
10月12日(木)
15:00〜、18:30〜
雄和地域の全地区(同じ内容で2回開催します。ご都合に合わせて参加ください)

※ 事前の申込みは必要ありません。直接会場へお越しください。


秋田市立地適正化計画については、こちらからご覧ください。

秋田市都市再生協議会については、こちらからご覧ください。



問い合わせ先
都市計画課 計画担当
住所 〒010-8560 秋田市山王一丁目1番1号
TEL 018-888-5764
FAX 018-888-5763
E-mail ro-urim@city.akita.akita.jp

| 秋田市トップ都市計画課



Copyright (C)2017 秋田県秋田市(Akita City , Akita , Japan)
All Rights Reserved.