景観法に基づく届出(景観計画区域内における行為の届出)

2009.11.02 このページを作成しました。
2018.01.19 最終更新


平成21年11月1日に秋田市景観条例が施行し、建築物または工作物の工事を行おうとする場合には、規模等に応じて景観法に基づく届出が必要です。


 1 届出が必要な区域

届出対象区域 : 秋田市全域

届出の対象となる区域(景観計画区域)は、秋田市景観条例に基づく秋田市景観計画で秋田市内全域が指定されています。

届出対象区域  PDF(470KB) 秋田市景観計画(P.17)より抜粋


 2 届出が必要となる行為・規模

届出の対象となる行為は、秋田市景観条例で定めた規模要件に該当する建築物または工作物について、新築増築改築移転外観を変更することとなる修繕もしくは模様替えまたは色彩の変更に係る行為を行う場合です。
なお、既存のものと全く同一の色彩に塗り替える等の行為の場合についても、外観を変更することとなる修繕もしくは模様替えまたは色彩の変更に該当し、届出が必要です。

届出対象行為  PDF(121KB) 秋田市景観計画(P.41〜44)より抜粋
区分届出対象規模 参考図
建築物 高さが10mを超える場合、または建築面積が1,000uを超える場合 ◆増築又は改築により新たに10mを超えることとなる場合を含む。
「外壁の色彩の塗り替え」については、鉛直投影で一壁面の面積の過半を超える場合
◆増築又は改築により建築面積が1,000uを超えることとなる場合を含む。
ただし、増築、改築または移転に係る部分の床面積の合計が10u以内の場合を除く。
「外壁の色彩の塗り替え」については、鉛直投影で一壁面の面積の過半を超える場合
建築物規模参考図
【注意】
景観上の高さには、建築基準法上の最高高さに算定されない塔屋などの建築物の屋上部分を含みます。


 ※増築の場合の図はこちら。
工作物 高さが10mを超える場合 ◆工作物が建築物と一体となって設置される場合にあっては、地盤面から当該工作物の上端までの高さとする。また、改造により新たに高さ10mを超えることとなる場合を含む。 工作物規模参考図
広告物 ※高さ10mを超える場合は、屋外広告物の許可申請での手続きとなります。 屋外広告物申請に関することはこちらから↓
大規模広告物の景観形成について
手続き変更に関するパンフレット PDF(198KB)


 3 景観形成基準

届出対象となる行為については、景観形成基準への適合が必要です。
秋田市景観計画(第2章「良好な景観づくりの推進に関する事項」)で、屋根・外壁の色彩基準、沿道緑化等についての景観形成基準を定めています。

景観形成基準  PDF(447KB) 秋田市景観計画(P.45〜53)より抜粋

 4 景観計画区域内における行為の届出手続きチャート

届出チャート

※原則として、市が届出書を受付けた日から30日を経過した後でなければ、行為に着手できません。
  計画内容について、景観形成基準の適合状況を審査後、着工制限を解除する旨の通知書を交付します。

 5 届出書等ダウンロード

届出書に次の図書を添付して提出してください。

(1) 届出書類・添付図書

様式
番号
届出書等 届出様式 概 要 添付図書
PDF 一太郎 Word Excel




景観計画区域内における行為の届出書 7KB 37KB 88KB 67KB 工事着手日の30日前までに届出が必要です。

市が届出を受理した日から30日を経過した後または適合通知後でなければ、行為に着手できません。
  • 位置図(方位、道路および行為地)
  • 配置図(道路、敷地境界線、建築物等の位置および外構計画)
  • 平面図
  • 立面図(仕上材料、色彩、色彩のマンセル値) ※届出書に記載した高さ情報および屋根・外壁の色彩基準の適合状況を確認できること。
  • 現況カラー写真(複数方向)
  • 景観形成基準チェックリスト(下表添付図書ダウンロードより)
  • 外部仕上げ表(外壁、屋根等の素材を記載)
  • 外構図(植栽等を記載) ※沿道緑化の措置状況を確認できること。
  • 完成予想図
  • その他必要と認める書類 届出書に記載した面積情報を確認できるもの(求積図・求積表など)。




変更届出書 5KB 34KB 35KB 62KB 「景観計画区域内における行為の届出書」で届け出た内容を変更するときは、変更に着手する前に届出が必要です。
  • 変更前後の図面
  • 大規模行為の届出に対する適合通知の写し
  • 景観形成基準チェックリスト




国の機関又は地方公共団体が行う行為の通知 7KB 37KB 88KB 67KB 国の機関又は地方公共団体が工事着手前にあらかじめ市長に対して行う手続きです。
  • 位置図(方位、道路および行為地)
  • 配置図(道路、敷地境界線、建築物等の位置および外構計画)
  • 平面図
  • 立面図(仕上材料、色彩、色彩のマンセル値) ※届出書に記載した高さ情報および屋根・外壁の色彩基準の適合状況を確認できること。
  • 現況カラー写真(複数方向)
  • 景観形成基準チェックリスト(下表添付図書ダウンロードより)
  • 外部仕上げ表(外壁、屋根等の素材を記載)
  • 外構図(植栽等を記載) ※沿道緑化の措置状況を確認できること。
  • 完成予想図
  • その他必要と認める書類 届出書に記載した面積情報を確認できるもの(求積図・求積表など) 。

(2) 景観形成基準チェックリスト(添付図書ダウンロード)

・ 建築物の景観形成チェックリストは、(No 1)〜(No 4)までの添付が必要です。
・ 工作物の景観形成チェックリストは、(No 1)〜(No 3)までの添付が必要です。
※ 国、地方公共団体が行う通知手続きの場合には、「国、地方公共団体」のチェックリストの添付も必要です。

様式
番号
景観形成チェックリスト 建築物 工作物 概 要
届出様式 届出様式
PDF 一太郎 Word Excel PDF 一太郎 Word Excel




建築物・工作物の共通チェックリスト ( No 1 )
現況の事前チェック
13KB 34KB 45KB 59KB 13KB 34KB 45KB 59KB
  • 行為を行う周辺の現況等の事項について記載してください。
  • 届出書、変更届出書に添付してください。 
建築物のチェックリスト ( No 2 )共通基準 63KB 95KB 491KB 88KB
  • 行為を行ううえでの配慮事項が明記してありますので、配慮したと思われる事項にチェックしてください。
  • 届出書、変更届出書に添付してください。
( No 3 )用途別基準
( No 4 )地域別基準
工作物のチェックリスト ( No 2 )共通基準 27KB 56KB 219KB 65KB
( No 3 )地域別基準
国、地方公共団体のチェックリスト (建築物・工作物共通) 8KB 40KB 71KB 55KB 8KB 40KB 71KB 55KB
  • 国の機関又は地方公共団体が行う行為の通知には、建築物/工作物のチェックリストのほかに国、地方公共団体のチェックリストが必要となります。
  • 行為の通知(様式第4号)に添付してください。

 6 届出対象の適用除外

行為 説明
景観まちづくり地区内での行為
  • 景観まちづくり地区での行為の届けについては、景観計画において別途定めます。
  • 平成30年1月1日現在で、定めている地区はありません。
景観地区内での行為
  • 平成30年1月1日現在で景観地区の指定はありません。
通常の管理行為、軽易な行為その他の行為
  • 景観法第16条第7項第1号、同施行令第8条で規定
その他の行為
  • 景観法第16条第7項第11号、同施行令第10条で規定
条例で定める行為
  • 都市計画法第4条第12項で規定する開発行為

 7 パンフレット

大規模行為景観形成指導マニュアル
  • 第1章 景観法に基づく行為の届出
  • 第2章 大規模行為景観形成基準
一括ダウンロード PDFファイル(1.83MB 14ページ)
分割ダウンロード 第1章 PDFファイル(0.99MB 5ページ)
分割ダウンロード 第2章 PDFファイル(0.84MB 6ページ)

詳細について記載した「秋田市景観計画」のパンフレットを秋田市景観計画のページからダウンロードできます。

 8 関連ページ

都市計画課
建築指導課

 お問い合わせ

秋田市 都市整備部 都市計画課 都市環境担当
住所 〒010-8560 秋田市山王一丁目1-1(秋田市役所 本館4階
TEL 018-888-5764
FAX 018-888-5763
e-mail
ro-urim@city.akita.akita.jp

市章 Copyright(C)1999-2008 秋田県秋田市(Akita City , Akita , Japan) All Rights Reserved.