屋外広告物パトロール(簡易除却)


秋田市では良好な景観形成を維持するため、屋外広告物が法や条例に違反して表示・設置されることを防ぐため、市の職員が市内をパトロールしています。
違反を指摘された場合は、職員の是正指導に従い、移設または除却などの必要な措置を行ってください。

秋田市内で屋外広告物の取付や施工するかたは、市への屋外広告業の登録が必要です。
詳しくは、屋外広告業の登録制度のページをご覧ください。

屋外広告物とは(PDF 77KB) ・・・「常時又は一定の期間継続して屋外公衆に表示されるものであって、看板立看板はり紙およびはり札並びに広告塔広告板建物その他の工作物等に掲出され、又は表示されたもの並びにこれらに類するもの」をいいいます。(屋外広告物法第2条)
営利的な商業広告だけでなく、非営利的なものであっても、その表示する内容の如何にかかわらず、屋外広告物に該当します。
一日のうち数時間のみ屋外で公衆に表示されるものであっても、屋外広告物法にいう屋外広告物に該当します。

 簡易除却

移動が容易な簡易的な広告物で、違反していることが明らかな場合、屋外広告物法第7条第4項の規定に基づき、職員が除却することがあります。
これを「簡易除却(かんいじょきゃく)」といいます。

 簡易除却の対象となる広告物

次の表で、1のいずれかと2のいずれかの両方にあてはまる場合は、簡易除却の対象となります。

1.移動が容易な広告物
  • はり紙
  • はり札
  • 立看板等
  • 広告旗(のぼり旗)
2.違反が明らかな場合
  • 電柱、街灯柱その他電柱の類に取り付けている場合
  • 街路樹、路傍樹、保存樹に取り付けている場合
  • 信号機、道路標識、ガードレールなどに取り付けている場合
  • 郵便ポスト、電話ボックスの類に取り付けている場合
  • 道路占用の許可を受けずに道路に置いている場合   など

 簡易除却例

電柱に取り付けられた立看板を職員が簡易除却している状況

 パトロールの指導・除却件数

年度 指導除却件数
平成16年度      2,773
平成17年度      3,140
平成18年度      1,651
平成19年度      1,376
平成20年度       719
平成21年度       960
平成22年度       482
平成23年度       318
平成24年度       569
平成25年度       439
平成26年度       396
平成27年度       291
平成28年度       142

お問い合わせ

秋田市 都市整備部 都市計画課 都市環境担当
住所 〒010-8560 秋田市山王一丁目1-1(秋田市役所 本庁4階
TEL 018-888-5764
FAX 018-888-5763
e-mail
ro-urim@city.akita.lg.jp
市章 Copyright(C)2007-2008 秋田県秋田市(Akita City , Akita , Japan) All Rights Reserved.