掲載日 2007.1.25 都市計画Q&Aコーナー新設しました!

都市計画Q&A

@市街化区域の拡大について

Q: 旧秋田市は、市街化を促進する市街化区域と抑制する市街化調整区域に区分されていますが、市街化区域の拡大はしないんですか?

A: 秋田市では、平成13年度からスタートした「第5次秋田市総合都市計画」において、今後、大幅な人口増加は見込めないことから、既成市街地へ適切な都市機能を集積させ、コンパクトで成熟した市街地形成を図ることとし、市街地の外延的拡大は行わない方針としております。
市街化区域の見直しについては、この方針を前提としながら、県が実施する「都市計画基礎調査」に基づき、居住人口や都市の現況、発展動向等を把握し、概ね5年を目安に必要に応じて行っております。
平成15年度に実施された本調査では、秋田市の人口が減少している現状に加え、市街化区域内に依然として未利用地等が多く存在するなど、現時点で区域を拡大する要因がないという結果となっており、平成18年5月19日付けの市街化区域の都市計画変更では、開発済み区域の編入や区域の整序のみの区域変更を行いました。
以上のことから、まちづくりの基本方針や既存市街地の土地利用状況からも、当面市街化区域の外延的拡大は、予定していません。
なお、国においても、今後の少子高齢化社会に対応し、都市の拡大成長から、既存ストックの有効活用と都市機能の集約促進等を目指した「コンパクトなまちづくり」の一層の推進を図ることを目的として、平成18年5月にいわゆる「まちづくり三法」の見直しが行われています。


問い合わせ先 【都市計画課】
住所 〒010-8560 秋田市山王一丁目1-1
TEL 018-888-5764
FAX 018-888-5763
E-mail ro-urim@city.akita.akita.jp

| 秋田市トップ | 都市計画課 |