土地売買等の契約時の届出


最終更新 2006.09.14 公有地の拡大の推進に関する法律の改正により更新
国土利用計画法の土地売買等届出書のダウンロードを追加
内容確認 2017.02.14

お知らせ


一定面積以上の土地売買等の契約を締結する場合は、

売主は 契約締結 前に 公拡法に基づく届出
買主は 契約締結 後に 国土法に基づく届出

をする必要があります。

一定面積とは...(単位−平方メートル)

  市街化区域 市街化調整区域 都市計画計画
区域以外
国土利用計画法(国土法) 2,000 5,000 10,000
公有地の拡大の推進に関する法律(公拡法) 5,000

※ 公拡法では都市計画施設の区域内の土地等で、土地を有償で譲渡しようとする場合は200u以上で届出が必要。
   また、地方公共団体等に対する土地の買取り希望の申出をすることができます。

例えば...

市街化区域内の5,100uの土地を売買しようとする場合は、契約の前に、売主は公拡法(公有地の拡大の推進に関する法律)の事前届出をして、土地売買の契約締結後、買い主は国土法(国土利用計画法)の事後届出をする必要があります。

注意)個々の面積は小さくても、合計すると上記面積以上となる場合は届出が必要です。
青→(一団の土地取引)

手続き日

公拡法について、土地を所有している者(売主)は、契約締結の3週間前までに届出が必要です。

国土法について、土地の権利取得者(買主)は、土地売買等の契約を締結した日から起算して2週間以内に届出が必要です。

規制フロー図

一定面積以上の土地売買

売主 買い主
公拡法第4条第1項の規定に
基づく事前届出
−−→ 土地売買等の
契約締結
−−→ 国土利用計画法
第23条第1項の規定に
基づく事後届出

お問い合わせ先  −関連サイト−  −関連サイト−
010-8540 秋田市山王一丁目1-1
都市計画課 開発指導担当
TEL 018-888-5764
FAX 018-888-5763
e-mail ro-urim@city.akita.akita.jp
国土交通省
http://www.mlit.go.jp/
秋田県建設交通部 建設管理課
010-8570 秋田市山王4-1-1
 TEL 018-860-1237、1238



秋田市TOPへ||都市計画課TOPへ||国土法のTOPへ||公拡法のTOPへ||このページのTOPへ


市章
Copyright (C)2002 秋田県秋田市(Akita City , Akita , Japan)
All Rights Reserved.
webmaster@city.akita.akita.jp