大平山県立自然公園


最終更新日 2017.05.15

目次

太平山山開き・清掃登山
太平山とは
山頂トイレ
登山コース
トピックス
登山者のみなさまへ

登山コース

太平山コース

野田口
旭又口

ザ・ブーン向かい

丸舞口

軽井沢一の沢口

上小阿仁村

馬場目岳コース

五城目町

トピックス



丸舞口コース内の橋故障中

パンフレット

表面(1,564KB)


裏面(1,249KB)


平成29年度太平山山開き登山開催します

定員に達したため、参加受付を締め切りました

詳細


実施日 平成29年6月11日(日)  小雨決行
受付開始日 平成29年5月15日(月)〜 ※5/21受付終了
申込方法 公園課に電話又は来庁を
募集人員 先着30名
参加規定 ■5月31日(水)まで参加費を公園課まで持参できる方
■小学生以上(ただし小学生は保護者同伴が条件)
参加料金 2,900円/人(中学生以下は1,500円/人)
日程 6:40  秋田市役所発(バス)
7:00  秋田駅発
8:00  旭又登山口
8:30  登山開始
11:30 太平山山頂着
12:45 山頂発
15:15 旭又登山口着
15:30 旭又登山口発(バス)
16:00 ザ・ブーン着(入浴)
17:00 ザ・ブーン発
17:35 秋田駅着
17:45 秋田市役所着

過去の様子

■平成24年度の様子はこちらから

■平成25年度の様子はこちらから

■平成26年度の様子はこちらから

■平成27年度の様子はこちらから

■平成28年度の様子はこちらから


太平山とは


秋田市・五城目町・上小阿仁村の3市町村にまたがる太平山県立自然公園には、標高1,170.4m主峰太平山をはじめ、馬場目岳・赤倉岳・白子森など標高1,000m以上の連峰がそびえ、旭川・馬場目川・岩見川・小阿仁川の源ともなっています。
 また、これらの河川による浸食が激しいため、滝や渓谷も随所に見られ、多くの景勝地に恵まれています。
 太平山は、古くから信仰の山として知られ、現在でも大小の社殿や登山道のかたわらに残る石仏にその面影が見られます。山頂からの眺望も素晴らしく、男鹿半島や森吉山、秋田栗駒ヶ岳をはじめ、奥羽の山々、遠くには鳥海山を望むことができます。

山頂トイレ

 山頂トイレは平成29年5月下旬に開放予定です。

 このトイレは、微生物の力で汚水を分解する土壌処理方式となっています。
 また、トイレの維持管理費用に充てるためにチップ箱を設置しておりますので、ご協力お願いいたします。


トイレ使用上の注意

○トイレットペーパー以外の紙は溶けにくく、故障の原因となりますので、必ず備え付けのトイレットペーパーを使用してください。

○構造上トイレに落とした物の回収はできないので、落として困る物は持ち込まないでください。

旭又登山口 木道橋破損のため通行できません

   詳細についてはこちらをご覧ください。

登山者のみなさまへ

下記の注意事項を守って、安全な登山を心がけてください。

【注意事項】
◎ 登山はコンパス・地図等を使い読図し、自分の位置を常に確認する必要があります。道迷いには十分注意してください。また、視界不良等で遭難の危険もあります。

◎ 登山にあたっては、装備品の点検と整備を十分に行うとともに、装備品の取り扱いや応急的な修理を熟知しておいてください。

◎ 持病のある人や長期の山行を計画している登山者は事前の健康診断をし、年間を通じたトレーニングを重ね体調を十分整えてから入山してください。

◎ 単独登山は、トラブル発生時の対応能力に限界があることから『遭難』へと発展しやすいので、経験豊富なリーダーのいるパーティでの登山を行ってください。

◎ 事前に気象状況を十分把握し、どの状況で引き返すか検討してください。

◎ 登山にあたっては、無線機などの通信手段を確保してください。また、通信機等は寒冷による消費電力の消耗が激しいので、予備バッテリーを携行してください。なお、携帯電話の通話可能な場所は限りがあります。


お問い合わせ

秋田市建設部公園課

企画建設担当・緑化推進担当 TEL 018−888−5753 FAX 018−888−5754
施設担当 018−888−5755
E-mail ro-urpc@city.akita.akita.jp
住所 〒010−8560
秋田市山王一丁目1番1号

秋田市トップ公園課 |


Copyright (C)2001-2013 秋田県秋田市(Akita City , Akita , Japan)
All Rights Reserved.