3.健康づくりと保健・医療

最新更新日 2016.6.15
1.健康手帳の交付
保健予防課/018-883-1178

 健康に関する基礎的な知識や自分の健康・医療・介護の記録などを記入できる健康手帳をさしあげます。

交付対象者
交付の窓口・方法
40歳以上の
交付希望者

保健予防課、介護保険課、国保年金課、各市民サービスセンター(北部、西部、河辺、雄和、南部)、駅東サービスセンター(秋田拠点センターアルヴェ)

※各種集団健診、地域での保健師による健康教育・相談等でもさしあげます。


2.各種がん検診等 
保健予防課/018-883-1176

 がんなどの疾病を早期に発見するため、検診を受けましょう。
 秋田市では、胃がん検診、胸部検診(肺がん・結核)、大腸がん検診、子宮頸がん検診、乳がん検診、前立腺がん検診、骨粗しょう症検診、おとなの歯科健診を行います。
 実施日程や実施医療機関等の詳しいことは、「秋田市の健診ガイド」や「広報あきた」等でお知らせしています。


3.特定健康診査(メタボ健診)・健康診査
特定健診課/018-888-5636

 高血圧症や糖尿病、脂質異常症などの生活習慣病の発症・重症化を未然に防ぐために、40歳から75歳未満のかたを対象に、内臓脂肪※に着目した特定健康診査を実施します。
 健診の結果に応じて、保健指導で食生活や運動などのアドバイスが受けられます。
 後期高齢者医療制度に加入のかたも、特定健康診査と同じ内容の健康診査を受診することができます。
 医療保険によって実施方法が異なりますので、下表でご確認ください。

加入中の医療保険 周知方法 問合せ先
秋田市国民健康保険  実施日程や受診方法等は、受診券に同封の「ご案内」や
「広報あきた」でお知らせします。
特定健診課
後期高齢者医療制度
その他の医療保険  直接、保険者にお問合せください。

※内臓脂肪の蓄積によって、動脈硬化の危険因子である「高血糖、高血圧、脂質異常」を併せ持っている状態を「メタボリックシンドローム」といいます。
 内臓脂肪を減らすことで生活習慣病を予防します。

4.健康と栄養講話会
保健予防課/018-883-1178

 いくつになっても元気で過ごしていくための食生活の講話と調理実習を行います。

講座名
内容
男性のための食生活講座  低栄養予防とお口の健康の講話と簡単にできる調理実習
女性のための食生活講座  骨粗しょう症と低栄養予防の講話と調理実習
 ※同日開催の歯科健康講話会で、お口の健康について学ぶことができます。

 日程等は、「広報あきた」でお知らせします。

5.介護者のつどい 保健予防課/018-883-1178

 寝たきりや認知症のかたなどを家庭で介護しているかたが自主的に集まり、日頃の思いや悩みを語り合う場です。
 介護でお困りのかたや、ほかの介護者の話を聞いてみたいかたはお気軽にご参加ください。月1回実施・参加無料。
 日程は「広報あきた」でお知らせします。

6.歯科健康講話会
保健予防課/018-883-1178

 お口の健康について、歯科医師の講話と公開相談、お口の体操などを行います。
 「美味しく食べて健康に暮らしたい」、「いつまでも若々しく、元気でいたい」と思っている65歳以上のかたは、お気軽にご参加ください。
 日程は「広報あきた」でお知らせします。

7.お口の機能向上学級 保健予防課/018-883-1178

 お口と全身の関係や正しい口腔ケアについて楽しく学ぶ学級です。65歳以上のかたが対象です。
 日程は「広報あきた」でお知らせします。

戻る
次へ

秋田市トップ福祉保健部トップ長寿福祉課


市章
Copyright (C)2002- 秋田県秋田市(Akita City , Akita , Japan)
All Rights Reserved.
ro-wflg@city.akita.akita.jp