平成28年度からの介護保険料の普通徴収の納付回数等の変更について

最終更新日  2016.5.9

新規にページを作成しました。(H28.2.10)

平成28年度から介護保険料の普通徴収の納付回数が変わります

普通徴収(口座振替、納付書による金融機関などでの納付)のかたは、これまでは住民税の課税状況や合計所得額などが確定するまでの4月から6月までについては、暫定的に前々年の所得などをもとに算定した保険料を納めていただいていましたが、平成28年度より暫定的な保険料の賦課・徴収を廃止します。

暫定的な保険料の賦課・徴収を廃止することにより、普通徴収のかたの平成28年度からの介護保険料のお支払いは、7月から翌年3月までの9回となります。4月から6月までの納付はありません。
なお、年金からの引き落としとなる特別徴収のかたにおいては、これまでどおり年金の支給月に保険料が引き落としされます。

これにより、普通徴収のかたの平成28年度介護保険料納入通知書は、7月上旬にお送りすることになります。


普通徴収のかた
【これまでの納付回数:12回】
変 更
【平成28年度からの納付回数:9回】 
○暫定賦課
 前々年度の所得など
 をもとに算定  
4月  1期 ○暫定賦課
廃 止
納付なし 4月  -
5月 2期 5月 -
6月 3期 6月 -
○確定賦課
 住民税の課税状況や
合計所得額などをもとに算定

 1年間の保険料を算定後に、
4・5・6月分の保険料を差し引い
てから9回に分けます。        
7月 4期  ○確定賦課
 住民税の課税状況や
合計所得額などをもとに算定

 1年間の保険料を算定後に
9回に分けます。

7月 1期
8月 5期 8月 2期
9月 6期 9月 3期
10月 7期 10月 4期
11月 8期 11月 5期
12月 9期 12月 6期
1月 10期 1月 7期
2月 11期 2月 8期
3月 12期 3月 9期

※ おすすめ ⇒  普通徴収のかたは、納め忘れのない「口座振替」が便利で安心です。金融機関窓
           口にてお申し込みください。
            28年2月から5月までの間に口座振替をお申し込みになった場合は、基本7月の
           第1期から口座振替されることになります。

 

介護保険料の普通徴収については、コンビニエンスストアで納めることができるようになりました

普通徴収のかたで、納付書をご利用になるかたは、全国のコンビニエンスストアや東北6県内の郵便局で納めることができるようになりました。

※ 平成28年4月4日より前に発行された納付書は、コンビニエンスストアや郵便局ではご利用できません。
   従来どおり、金融機関窓口や秋田市役所介護保険課などでお納めください。

【納付書の様式が新しくなります】
コンビニエンスストアで納付できるようにするため、平成28年4月4日以降に発行される納付書の様式が変わりました。

 新しい納付書は、一枚ごとの単票形式となります。
  納付の際は、期別と納期限をご確認の上、順番に納めてください。

【納付場所について】
○今までの納付場所
 各金融機関窓口
 秋田市役所介護保険課
 各サービスセンター(東部・中央市民サービスセンターを除く)
 各連絡所

○新しく加わる納付場所
 全国のコンビニエンスストア
 東北6県内の郵便局(ゆうちょ銀行)窓口
 ただし、秋田県外の一部の簡易郵便局では納付できない場合があります。

※詳しくは納付書の裏面を確認してください。

【コンビニエンスストアで納付の際は、レシートも保管】
コンビニエンスストアで納付の際は、押印された領収証書とコンビニエンスストア店舗から発行されるレシートを必ず受け取り、領収証書と一緒に保管してください。

お問い合わせ

介護保険課
住所 秋田市山王一丁目1−1
電話 018-888-5672(保険料担当)
FAX 018-888-5673
E-Mail ro-wfkg@city.akita.akita.jp

秋田市トップ福祉保健部介護保険課


Copyright © 2016 Akita City. All Rights Reserved.
ro-wfkg@city.akita.akita.jp