国際高齢者団体連盟(IFA)との連携

最終更新日 平成28年5月27日 


秋田市は、国際高齢者団体連盟(International Federation on Ageing:IFA)から、サポートを受けながらエイジフレンドリーシティを推進しています。

国際高齢者団体連盟(International Federation on Ageing:IFA)とは
1973年に設立、カナダのトロントに本部を置く。国連とその専門機関(世界保健機関など)の総合諮問資格を持つ組織である。会員は世界各地の高齢化問題に取り組む非営利組織(NPO)、NGO、営利組織、高齢化問題に関心を持つ個人・団体等で、その規模は世界73か国に及ぶ。高齢者が望ましい責任と尊厳を持って、活動的に社会参加ができる高齢化社会の実現を目指し、世界各地で活動を展開している。

IFA視察訪問

平成28年度視察訪問概要

平成28年5月17日(火)に、IFAの事務局長ジェーン・バラット氏が、本市におけるエイジフレンドリーシティ取組状況について視察するため秋田市を訪れ、市長表敬訪問および市担当職員との情報交換を行いました。

主な日程

IFA招聘事業

平成25年度招聘事業概要

平成25年11月22日(金)から24日(日)まで、IFA理事でカナダ・マニトバ大学エイジングセンター副所長のジム・ハミルトン氏を秋田市に招き、市職員および市民、企業関係者に対する講演会を開催し、エイジフレンドリーシティ構想の普及啓発事業を行いました。

主な日程

平成24年度招聘事業概要

平成24年11月9日(金)から11日(日)まで、IFAの国際事業部部長のグレッグ・ショー氏を秋田市に招き、市職員および市民に対するエイジフレンドリーシティ構想の普及啓発事業を行いました。

主な日程

平成23年度招聘事業概要

平成23年11月、エイジフレンドリーシティ(高齢者にやさしい都市)を推進するため、世界保健機関(WHO)の推薦を受けたIFAの事務局長ジェーン・バラット氏を秋田市に招き、市職員および市民に対するエイジフレンドリーシティ構想の普及啓発事業を行いました。
また、WHOエイジフレンドリーシティグローバルネットワークへの参加表明書に秋田市長が署名をおこない、ジェーン・バラット氏に手渡し、グローバルネットワークへの参加登録を行いました。

IFA高齢化国際会議出席

平成24年(2012年)5月28日〜6月1日までチェコ共和国プラハで開催された、第11回IFA高齢化国際会議に参加し、秋田市のエイジフレンドリーシティの取組について発表を行いました。

問い合わせ

長寿福祉課 エイジフレンドリーシティ推進担当
住所 〒010-8560 秋田市山王一丁目1-1
TEL 018-888-5666
FAX 018-888-5667
E-mail ro-wflg@city.akita.akita.jp

秋田市トップ福祉保健部長寿福祉課 エイジフレンドリーシティ


秋田市章
Copyright (C)2009- 秋田県秋田市(AkitaCity,Akita,Japan)AllRightsReserved.
ro-wflg@city.akita.akita.jp