秋田市エイジフレンドリーパートナーづくり推進事業


最終更新日:平成28年5月6日

秋田市エイジフレンドリーパートナーづくり推進事業について

「エイジフレンドリーパートナー」を宣言し、高齢のかたや障がいのあるかたにやさしい取組を継続して行う企業・事業者等を募集します。「エイジフレンドリーパートナー」に登録し、秋田市とともにエイジフレンドリーシティの実現に取り組んでいきませんか?
市では、登録した事業者に登録証、ステッカー、バッジを交付し、市のホームページや広報あきたなどで広く市民に紹介していきます。
 
 
エイジフレンドリーシティとは
高齢になっても社会の支え手として活躍でき、支えが必要になった場合でもいきいきと暮らせる「高齢者にやさしい都市」です。
世界保健機関(WHO)で提唱された取組で、高齢者はもちろん、子育て世代などすべての世代にとって暮らしやすいまちを意味します。

エイジフレンドリーパートナーづくり推進事業の概要

対 象 市内に活動拠点を置く事業者(小売店・スーパー・銀行・ホテル・飲食店・理美容・クリーニング・運送・製造業など)、または商店街、組合など
要 件 高齢者や障がい者などにやさしい取組を3つ以上行う計画を定めること
○介護保険法など法令に基づくサービスは取組に含みません。
登 録 事前協議ののち、申請書を提出(3年ごとに新たな目標を定め、登録を更新)
例えば、どんな取組?
  トイレをわかりやすく表示する
高齢者が使いやすい商品を開発する
高齢者が買い物しやすいように商品を配置する
説明を大きな文字にする
休憩できるベンチを設置する
高齢者の雇用を増やす など・・・

元気なシニア層や、支えを必要とする高齢者の家族にも喜ばれる取組をすることで、ビジネスの拡大や地域の活性化につながることも期待されます。
高齢化先進地の秋田から全国や世界に発信できるような取組と、多くの事業者の登録をお待ちしています。 まずは、長寿福祉課へご相談ください。  


秋田市エイジフレンドリーパートナーの紹介



 手続き等について

秋田市エイジフレンドリーパートナーガイドライン

   

エイジフレンドリーパートナー登録の流れ

 

 様式

秋田市エイジフレンドリーパートナー事前協議書(新規・更新)
秋田市エイジフレンドリーパートナー登録(新規・更新)申請書
(別紙)エイジフレンドリーパートナーとしての取組

 

お問合せ先

長寿福祉課 エイジフレンドリーシティ推進担当
住所 〒010-8560 秋田市山王一丁目1-1
TEL 018-888-5666
FAX 018-888-5667
E-mail ro-wflg@city.akita.akita.jp

秋田市トップ福祉保健部長寿福祉課 エイジフレンドリーシティ


市章
Copyright (C)2009- 秋田県秋田市(AkitaCity,Akita,Japan)AllRightsReserved.
ro-wflg@city.akita.akita.jp