相談支援員兼就労支援員(嘱託職員)を募集します→受付を終了しました。

最終更新日:平成30年3月12日


平成30年4月2日から勤務していただく相談支援員兼就労支援員(嘱託職員)を下記のとおり募集しています。
ハローワークを通じてお申し込みください。
(※申込者が一定数に達した場合は、募集を締め切る場合があります。)

募集人員 1名
業務内容 ○電話や窓口での相談対応
○生活困窮者に対して、支援プランを作成し、関係機関との連携を図りながら自立を支援
○生活困窮者に対して、履歴書の作成の援助など、本人の状況に応じた段階的な就労の支援 など
雇用期間 平成30年4月2日〜平成31年3月31日(勤務実績等により更新の可能性あり)
必要な免許・資格、
経験等
(1)普通自動車免許(AT限定可)(公用車を運転しての外出あり)
(2)社会福祉士、精神保健福祉士、ファイナンシャルプランナー(いずれかの資格があれば可)
(3)生活又は就労等に関する相談業務経験が概ね1年以上あること
(4)パソコンの操作ができること(ワード、エクセル等)

※(2)・(3)については、いずれか一方に当てはまれば可
勤務場所 秋田市福祉総務課 (秋田市山王一丁目1番1号 秋田市役所本庁舎1階)
勤務時間 午前8時30分から午後5時00分まで又は午前8時45分から午後5時15分までのローテーション (昼1時間の休憩あり)
1日7.5時間、週37.5時間勤務
勤務日 月〜金 (5日/週)
休日 土曜・日曜・祝日および年末年始(12月29日から1月3日まで)
有給休暇 あり(初年度:10日)
報酬等 報酬:月額 216,500円 、諸手当:なし(時間外勤務手当はあり)、退職金:なし、社会保険:あり
申込方法 ■次の書類を福祉総務課生活支援担当へ郵送または持参してください。
 (1) 履歴書
 (2) 職務経歴書(様式自由)
 (3) ハローワーク紹介状
 (4) 資格がある場合は資格証明書の写し
 (5) 小論文:テーマ「私が目指す生活困窮者の支援と相談対応」(様式自由、800字程度、自筆、パソコンいずれも可)

■書類の提出期限
 平成30年3月9日(金)午後5時(必着) ※秋田市では郵送事故による責任は負いません。
選考および
採否通知
提出書類の審査および面接(3月中旬を予定)により選考し、結果は面接日から1週間程度で文書により通知します。
申し込み
・問い合わせ先
秋田市福祉保健部福祉総務課(生活支援担当)
  〒010−8560 秋田市山王一丁目1番1号
  電話 018-888-5659

秋田市トップページ福祉保健部トップページ

市章 〒010-8560 秋田市山王一丁目1番1号(TEL.018-888-5659/FAX.018-888-5658)
ro-wfmn@city.akita.lg.jp