第5次秋田市障がい者プラン

最終更新日  2018.3.31


本市の障がい福祉施策の全体像を示す「第5次秋田市障がい者プラン」を策定しました。
計画期間は、平成30年度〜35年度となります。
「誰もが人格と個性を尊重し相互に支え合い共生する社会の実現」を基本理念とし、共生する社会の実現を目指してまいります。


第5次秋田市障がい者プラン(PDF)

表紙・はじめに・目次(PDF)

第1部 秋田市障がい者プランの基本的な考え方(PDF)

第2部 障がい者の状況および将来推計(PDF)

第3部 サービス提供の目標および見込み(PDF)
 【第5期秋田市障がい福祉計画および第1期秋田市障がい児福祉計画】

第4部 障がい福祉施策の展開(施策体系)(PDF)

第5部 プラン推進の仕組み(PDF)

第6部 参考資料(PDF)

全体(PDF)

第5次秋田市障がい者プラン(素案)へのご意見と市の考え方

プランの素案に対してご意見をお寄せいただきました。ご意見の内容と市の考え方を公表します。

1 意見募集期間
  平成30年1月15日(月)から平成30年2月1日(木)まで

2 提出された意見
  ・意見者数 3名
  ・意見数   9件


3 ご意見の内容と市の考え方(PDF)

  

意見募集を行った際の内容は、こちらのページをご覧下さい(別ページに移動します)

第5期秋田市障がい福祉計画および第1期秋田市障がい児福祉計画について(平成30年3月策定)

第4次秋田市障がい者プランに包含される、第4期秋田市障がい福祉計画を見直し、平成30年度から平成32年度までを計画期間とする第5期秋田市障がい福祉計画および第1期秋田市障がい児福祉計画を策定しました。
 策定した両計画は、本市の障がい福祉施策全般に関する計画である第5次秋田市障がい者プランに包含し、一体的に策定しております。
そのため、第5次秋田市障がい者プランの第3部「サービス提供の目標および見込み」が計画の内容となります。

策定した計画はこちら→

※参考
 1 第5期秋田市障がい福祉計画
    障害者の日常生活及び社会生活を総合的に支援するための法律(いわゆる障害者総合支援法)に基づく「市町村障害福祉計画」)
 2 第1期秋田市障がい児福祉計画
    児童福祉法に基づく「市町村障害児福祉計画」」


問合せ先

秋田市福祉保健部障がい福祉課
住所 〒010-8560
秋田市山王一丁目1番1号
TEL 018-888-5663
FAX 018-888-5664
E-mail ro-wfsc@city.akita.lg.jp

市章 秋田市福祉保健部 福祉総務課地域福祉推進室 TEL.018-888-5661 / FAX.018-888-5658
障がい福祉課 TEL.018-888-5663 / FAX.018-888-5664
秋田市保健所 健康管理課 TEL.018-883-1180 / FAX.018-883-1158