料金・使用料のお支払い



上下水道局TOPへお客さまのページTOPへ事業者のページTOPへ工事等契約のページTOPへ上下水道事業のページTOPへ


 ◆「お知らせ票」の見方
 ◆お支払いについて
  ・口座振替によるお支払い
  ・納入通知書によるお支払い
  ・収納取扱金融機関・コンビニ



●料金・使用料のお支払いに関すること
 お客様センター
 電話 018-823-8431 メール


インターネット申請
水の学習館
パンフレットダウンロード
断水のお知らせ
カンちゃん'sRoom
秋田市ホームページ
 上下水道局では、お客さまの水道使用量を調べるため、2か月に1回、水道メーターの検針を行っています。
 検針では、表示されている数値を確認して、「ハンディターミナル」という携帯端末機に入力し、請求予定額を計算します。そして、「水道使用量・料金等のおしらせ(お知らせ票)」をその場でプリントアウトし、発行しています。お知らせ票には、使用水量や料金のほか、いろいろな情報が掲載されています。 

 検針時にお届けしている「水道使用量・料金等のお知らせ(お知らせ票)」は、水道メーターの指針や使用水量、使用期間、前回指針、今回請求予定額などが記載されています。また、使用水量が普段に比べて極端に多かったり少なかったり、漏水の恐れがある場合などには、通信欄にメモを記載する場合があります。メモの内容によっては、水道の使用状況を確認するため、上下水道局へご連絡いただく場合もありますので、ご協力をお願いします。
 水道料金を口座振替しているお客さまには、前回使用分の領収書も記載されていますので、大切に保管してください。

お知らせ票 @
A
B
C
D
E

  検針にご協力を!  メーターボックスの上に植木鉢やバイク、自転車などが置かれていると、検針ができない場合があります。メーターボックスの上には物を置かないようにご協力をお願いします。
 また、犬などは出入口やメーターボックスから離れた場所につなぐようお願いします。
メーターボックス付近に犬をつながないで

検針ができなかった場合は・・・
 冬期間の降雪やメーターボックスの上に物(車)などがあってメーターを確認できなかった場合は、推定水量で料金を計算して請求します。次回の検針でメーターの指針を確認した後、前回の検針からの使用水量を平均的に使用したものとして再計算し、推定料金の精算を行います。
 
漏水の可能性がある場合はお知らせしています
 検針時に、使用水量が大幅に増えていているなど漏水の可能性がある場合は、検針員が直接、または「お知らせ票」の通信欄でお知らせしています。
パイロットが回転している場合 『漏水または器具等の故障が考えられます。連絡下さい。』
パイロットが回転していない場合 『使用水量の変動が大きいので使用状況を連絡下さい。』
 漏水の確認方法(動画)
漏水確認

閲覧用のソフトについては、マイクロソフトメディアプレイヤーが必要です。 コピーはできません。
お知らせする基準
 検針時の使用水量が前回および前々回の平均使用水量の1.4倍を超えた場合のほか、昨年同期と一昨年の平均使用水量との比較も行い、お知らせしています。
検針月 使用水量 Aさん宅の2月分と4月分の平均使用水量を1.4倍すると54.6m3
 20年6月分(今回使用水量) 60m3  【計算式】 (38m3+40m3)÷2回×1.4回= 54.6m3
 20年4月分(前々回使用水量) 40m3 6月分の使用水量は60m3なので、平均使用水量の1.4倍=54.6m3を超えているのでお知らせの対象となります。
 20年2月分(前々回使用水量) 38m3
 漏水を早期に発見するために、ご家庭でも水道メーターの点検をお願いします。また、漏水が判明したときは、早めに指定給水装置工事事業者に依頼をして修理をしましょう(修理費用はお客さまの負担となります)。

  漏水の確認方法についてはこちらから → 『定期的に漏水の点検を行いましょう
  指定給水装置工事事業者についてはこちらから → 『指定工事業者一覧』

▲上に戻る


 水道料金と(小規模水道含む)と下水道使用料(または農業集落排水使用料)は、2か月分をまとめて同時に請求しています。下水道のみをご利用のお客さま(地下水を利用しているかたなど)には下水道使用料のみの請求となります。
 お支払いについては、納入通知書か口座振替でお願いします。口座振替をご利用のお客さまは、毎月支払いも可能ですので是非ご利用ください。



口座振替によるお支払い

 お客さまご指定の口座から料金が自動的に支払われる便利なサービスです。
毎月払いの例

▲上に戻る


納入通知書によるお支払い

 検針した月内に「水道料金および下水道使用料納入通知書兼領収書」(納入通知書)を上下水道局から郵送します。
納入通知書
A B
C D
E F
G H

▲上に戻る


収納取扱金融機関および収納取扱コンビニエンスストア

取扱金融機関 取扱コンビニエンスストア
秋田銀行 各本支店 ローソン
北都銀行 各本支店 サークルKサンクス
岩手銀行 各本支店 デイリーヤマザキ
北日本銀行 各本支店 ヤマザキデイリーストア
七十七銀行 各本支店 セブンイレブン
荘内銀行 各本支店 ファミリーマート
みずほ銀行 各本支店 スリーエフ
みちのく銀行 各本支店 コミュニティストア
きらやか銀行 各本支店 ポプラ
秋田信用金庫 各本支店 セイコーマート(DSK収納代行取扱表示のある店)
秋田県信用組合 各本支店 セーブオン
東北労働金庫 各本支店 ココストア
商工組合中央金庫 秋田支店 上記の全国の直営店および加盟店
あすか信用組合 秋田支店
ウリ信用組合 秋田支店
新あきた農業協同組合 各本支店

▲上に戻る


▲事業内容についての問い合わせ先へ

このホームページの運営・管理に関するご意見などは上下水道局総務課 ro-wtmn@city.akita.akita.jp までお願いします。