秋田市 - キッズページ/河辺市民サービスセンター

秋田市河辺市民サービスセンターキッズページ


最終更新 平成25年4月11日


 河辺市民サービスセンターについての質問に答えます

河辺市民サービスセンターには、どういうなりたちがありますか?

 平成17年1月11日の秋田市・河辺町・雄和町の合併で、旧河辺町役場は秋田市の機関である「河辺市民センター」として生まれ変わりました。
 平成23年5月16日からは、さらに、子育てを応援する「子育て交流ひろば」や公民館としてのサービスがスタートし、「河辺市民サービスセンター」(愛称:カワベリア)となりました。

河辺町の時からどう変わったのですか?

 戸籍の申請や、税の納付などの生活に密着した部分に大きな違いはありません。
 また、施設利用やイベント参加の申込みなどは、河辺の郷自治協議会(電話018-882-5302)で受け付けしています。

どこにあるのですか?

 河辺市民サービスセンターへのアクセスをご覧ください。

どんな仕事をしていますか?

 河辺市民サービスセンターの仕事は、5つの担当に分かれて行っています。

「子育て交流ひろば」は、子どもが遊べるところですか?

 「子育て交流ひろば」は、小学校に入学する前の子どもを対象としています。
 子どもも保護者のかたも安心して楽しく過ごせるよう、専門の職員がサポートしてくれます。
 詳しくは、「子育て交流ひろば」のページをご覧ください。 

 河辺地域って、どんなところ?

 河辺市民サービスセンターがある、秋田市河辺についてご紹介します。
 秋田空港にほど近く、JRの駅(和田駅)もあり、国道13号線が通っているという、 かなり交通の便がよいにもかかわらず、静かでのんびりしています。

 春には桜と高台からの景色を両方楽しめる公園があり、夏には蛍が飛ぶ川があり、 秋には紅葉のきれいな山があり、冬には降る雪を見ながら入れる温泉があります。
 癒しスポット満載の河辺ですが、景色だけでなく、おいしいものもたくさん あります。


お問い合わせ先

河辺市民サービスセンター(総務担当)
住所 019-2692 秋田市河辺和田字北条ヶ崎38-2
電話 018-882-5221
FAX 018-882-3051
E-MAIL ro-kbcm@city.akita.akita.jp

秋田市トップキッズページトップ河辺市民サービスセンター


市章

 Copyright © 2006-2008 Akita City, Japan. All Rights Reserved.