No.1575- 2004-04-09-
秋田駅東口に市民交流の拠点誕生!

秋田駅東口に市民交流の拠点誕生!
 秋田駅東口の秋田拠点センター「AL☆VE」は七月十六日にグランドオープンします。公共棟と民間棟からなり、公共棟は、いろいろな市民交流の拠点となるような機能を備えています。
 なお、民間棟に入居するホテルやシネマコンプレックス(複合映画館)は六月中に一足早くオープンします。
拠点センターアルヴェ・公共棟は7月16日オープン
秋田市民交流プラザ
公共棟「秋田市民交流プラザ」には下記の施設のほか、350人収容の多目的ホール、音楽やダンスができる練習室などが設置されます。

きらめき広場
1階?5階吹き抜けの室内広場。お祭りや展示会などさまざまなイベントに利用できます。開館時間は午前9時?午後10時。

市民サービスセンター(1階)
秋田駅にある市民サービスセンターを移転し、取り扱い業務を充実させ、住民票の交付、転入転出の受付などの窓口サービスも実施します。開館時間は午前9時?午後7時。

市民活動センター(3・4階)
市民活動に関する情報の収集や交換などができるスペースや和・洋室、調理室などがあります。開館時間は午前9時?午後10時。

自然科学学習館(4・5階)
「生物」「自然」「宇宙」をテーマに、楽しく学べる企画展示やワークショップを開催します。開館時間は午前9時?午後7時。

子ども未来センター(5階)
子育て総合センターが移転します。子育て相談、育児サークルの支援、情報提供など、子育ての総合的な支援を行います。保育室やプレイルームなどがあり、子どもを遊ばせながら親同士の情報交換が行えます。開館時間は午前9時?午後7時。

民間棟・商業、ホテル、シネマコンプレックス、福祉施設など
福祉施設は、在宅介護支援センター、老人デイサービスセンター、身体障害者デイサービスセンターが設置される予定です。

PDFファイルにもどる