テレビ&ソーシャルメディア 市民リポーター募集!

 

 市民リポーターとは!?

 秋田市では、市民の皆さんとよりよい市政を作っていくため、市政広報番組への出演、またはソーシャルメディアの写真・動画の撮影や記事を制作する「市民リポーター」を募集します。

市政広報テレビ番組でHOTな情報をリポート  広報広聴課が制作している市政テレビ番組(民放3局で放送、詳しくはこちら参照)で、ホットな情報をさわやかに伝えていただきます。 自分たちが住むまちの事をもっと知りたい!テレビに出てみたい!という方、市民の皆さんの視点で、情報を分かりやすくお伝えするためご協力下さい。
 出演番組を自分で企画することも可能。出演していただいたテレビ番組は、DVDに録画してプレゼントします。
ソーシャルメディアで魅力発信  秋田市の魅力をTwitter Facebook YouTubeで発信するリポーターです。写真や動画の撮影、記事やハッシュタグなどの制作をしていただき、内容は秋田市が確認・編集した上で、公開します。
 自然、風景、観光施設、秋田市特有の言葉や習慣、伝説、隠れた名所、そして例えば「ここでしか撮影できない電車の撮影スポット」などなど、市民の皆さんの視点で見た秋田市の“いいね!”を発信してみませんか?
テレビとソーシャルメディアは、どちらか一方、ご希望のかたは両方でもOK!
 

 応募方法について

対象  秋田市在住の中学生以上の方(未成年の方は保護者の同意が必要です)
人数  テレビ・ソーシャルメディア 合わせて15人まで
応募方法  はがき、電話、ファクス、Eメールのいずれかで、

 住所、氏名、年齢、電話番号(自宅・携帯)、Eメールアドレス、
 ソーシャルメディアご希望のかたで、市が確認してOKというかたは、Twitter Facebook YouTube Instagram ブログ等のURLやアカウントを

 〒010-8560
 秋田市役所広報課視聴覚広報担当
 電話018(888)5471 ファクス018(888)5472
 Eメール
 ro-plpb@city.akita.akita.jp

 へお知らせ下さい。
選考  書類選考の結果を5月中旬までにご連絡します。通過者は面接を市役所で行い、決定。
〆切  平成30年4月27日(金)必着
個人情報  ご応募いただいた個人情報は「秋田市個人情報保護条例」に基づき適正に管理し、当事業以外の目的には使用しません。
その他 <報酬について>
 市民リポーターはボランティア活動となり、報酬はありません。
 また、秋田市社会福祉協議会で取り扱うボランティア活動保険に加入していただきます。手続きや保険料の支払いは、秋田市が行います。

<著作権>
 ソーシャルメディアの市民リポーターから、秋田市にご提供いただいた写真、動画、記事などの著作権は秋田市に帰属するものとします。

 2017年(昨年)度の様子

市政テレビ番組 放送予定表 

担当

秋田市企画財政部広報広聴課
住所 010-8560 秋田市山王一丁目1番1号
電話 018-888-5471
ファクシミリ 018-888-5472
E-MAIL ro-plpb@city.akita.akita.jp

秋田市トップ企画財政部広報広聴課市政ラジオ番組 | 広報映写室 | 秋田市プロモーションビデオコンテスト | 秋田市公式YouTubeチャンネル |


市章
Copyright (C) 2018秋田県秋田市(Akita City , Akita , Japan)
All Rights Reserved.
webmaster@city.akita.akita.jp