雇用労働担当ホームページ(平成29年度)

お知らせ

 平成29年5月25日

平成29年度高校生就職支援講座業務委託の実施業者を公募します(終了しました)

平成29年4月4日

中小企業の事業主とその勤労者があい協力して設立する総合的な勤労者福祉事業を行う「秋田市勤労者福祉サービスセンター(ワークパル)」のホームページがリニューアルオープンしました。

平成29年4月3日

 平成29年度秋田市資格取得助成事業補助金の申請を受け付けしております。

 秋田市アンダー35正社員化促進事業補助金の申請を受付しております。

 

平成29年3月31日

雇用労働担当ホームページ(平成28年度)

平成29年3月13日

労働条件等実態調査(秋田県)

平成29年3月10日

職場における妊娠・出産・育児休業・介護休業等に関するハラスメント対策やセクシュアルハラスメント対策は事業主の義務です!!(厚生労働省)

有期契約労働者の育児休業取得推進マニュアル(厚生労働省)

 

ハローワーク秋田・秋田労働局の情報コーナー

ハローワーク秋田のホームページアドレス

ハローワークインターネットサービス

ハローワーク求人情報をご利用ください。

秋田県の最低賃金が変わりました

平成28年10月6日(木)から 1時間あたり 716円に!

次に掲げる賃金は、最低賃金額の計算には含まれません。

  1. 精皆勤手当、通勤手当および家族手当
  2. 臨時に支払われる賃金(結婚手当など)
  3. 1カ月をこえる期間ごとに支払われる賃金(賞与など)
  4. 時間外、休日および深夜労働に対する賃金
  • 最低賃金制度は、国が最低賃金法に基づいて賃金の最低額を定め、使用者はこれ以上の賃金を労働者に支払わなければならないとするものです。
  • 今回改正された秋田県最低賃金は、県内全ての労働者に適用される地域別最低賃金です。
  • 最低賃金は、臨時職員、パートタイマー、アルバイト等を含む全ての労働者に適用されます。
  • 日給や月給の場合についても最低賃金は適用されますので、時間額に換算して最低賃金と比較します。
  • 上記最低賃金を下回る金額で労働者を使用すると、最低賃金法違反となります。
  • 【詳細の問い合わせ】秋田労働局賃金室(018-883-4266)又は最寄りの労働基準監督署へどうぞ
  • 最低賃金の引き上げに向けた中小企業・小規模事業者への支援施策紹介マニュアルについて

 

職場でのトラブルをご相談ください ~ 個別労働紛争の解決を秋田労働局がお手伝い ~

秋田労働局では、労働条件や職場でのいじめ、不当解雇などの個別労働問題について、無料で、相談に応じたり、労働局長による助言・指導や紛争調整委員会によるあっせんの実施により解決の促進を図っています。

詳しくは秋田労働局(相談窓口)又は、秋田、大館および大曲の各労働基準監督署の総合労働相談コーナーまでお問い合わせください。
参考:http://www.mhlw.go.jp/general/seido/chihou/kaiketu/soudan.html

 

Aターンについて(8月はAターン就職推進月間です)

県と県内各ハローワークでは、8月を「Aターン就職促進月間」と定め、ふるさとへの就職を希望する方の相談を受け付けています。帰省するご家族やご友人でAターンを希望する方がいましたら、ぜひ、ハローワークでの相談をお勧めください。
Aターン就職のご相談は、県内各ハローワークのほか、Aターンプラザ秋田(東京)秋田兼東京事務所で受け付けています、
なお、Aターンに関する情報は以下のホームページをご覧ください。

(公財)秋田県ふるさと定住機構
~秋田県での就職・定住の総合支援情報~

秋田県雇用労働政策課
~Uターン・Iターン・Jターン、秋田はオールターンでAターン~

◇お問い合わせ
ハローワーク秋田 電話018-864-4111
秋田県雇用労働政策課 電話018-860-2334

「Aターン」とは・・・
秋田出身者もそうでないかたも、みんな秋田へ来てください!!との願いを込めたオールターン(ALL TURN)の”A”と秋田(AKITA)の”A”をかけた言葉です。

 

 

9月は「障害者雇用支援月間」です

障がいのあるかたの雇用について、一人でも多くのかたが働く場を確保できるよう、事業主をはじめ、広く市民の皆様のご理解とご協力をお願いします。
詳しくは、ハローワーク秋田 専門支援部門(℡864-4111 43#)まで

【障がい者の法定雇用率について】

事業主の皆さまへ
平成25年4月1日から、障がい者の法定雇用率(※注)が引き上げになりました。

(※注)法定雇用率とは、労働者の総数に占める身体障がい者、知的障がい者である労働者の総数の割合

    • 民間企業・・・・・・1.8%→2.0%
    • 地方公共団体等・・・2.1%→2.3%

詳しくは、ハローワーク秋田 専門支援部門(℡864-4111 43#)まで

障害者雇用促進法が改正されました。

精神障がい者を法定雇用率の算定基礎に加えることとなりました。精神障がい者の雇用拡大について、事業主をはじめ、市民の皆様のご理解とご協力をお願いします。 ⇒詳しくはこちら

 障がい者の職場(体験)実習にご協力ください。

障害者就業・生活支援センター(ウェルビューいずみ)では、障がい者の職場(体験)実習を行っています。事業主の皆様のご協力をお願いします。 ⇒ウェルビューいずみホームページ

パンフレット「職場見学・体験実習の御紹介とお願い」

 県央地区には、秋田市を中心に7校の特別支援学校があり、高等部生徒を中心に、卒業後の自立と社会参加を見据え、職場実習や事業所見学などの活動に取り組んでおります。

国の障がい者雇用支援施策について

秋田県の障がい者雇用支援施策について

(独)秋田障害者職業センター(高齢・障害・求職者雇用支援機構秋田支部)について

秋田障害者職業センターでは、就職や職場復帰を目指す障害のある方、障害者雇用を検討している或いは雇用している事業主の方、障害のある方の就労を支援する関係機関の方に対して、支 援・サービスを提供しています。(リンク (独)高齢・障害・求職者雇用支援機構

 

 

  秋田県就活情報サイト「kocchake(こっちゃけ)」について

秋田県では、秋田県での就職を希望する大学生等に向け、県内企業情報や採用情報などを掲載した、秋田県就活情報サイト「kocchake(こっちゃけ)!」を開設しました。

あきた就職活動支援センター(旧フレッシュワークAKITA)について

将来、職業人となる生徒・学生から、就職活動中の全ての方を対象とした就職支援施設として、公益財団法人秋田県ふるさと定住機構が国及び秋田県から事業を受託し、サービスを提供しています。

 

コンテンツ

雇用に関すること

能力開発に関すること

  • 技能功労者・優秀技能者表彰-長年にわたり後進の指導育成を行ってきた方や、優れた技能を持っている方を表彰します。
  • 職業訓練センター-建築大工など、技能者の方々の技術向上のために訓練を行います。(指定管理者:秋田中央職業訓練協会)

勤労者の福利厚生に関すること

秋田市産業振興部 企業立地雇用課

〒010-8560 秋田市山王1丁目1-1
TEL
企業集積担当:018-888-5733
雇用労働担当:018-888-5734
FAX
018-888-5732
E-MAIL
ro-inbl@city.akita.akita.jp

ページの先頭へ