女性が働きやすい職場づくりに取り組む企業へ助成!秋田市なでしこ環境整備補助金

秋田市では、仕事と子育ての両立支援や、女性が働きやすい職場づくりに取り組む企業に対し、施設整備の費用の一部を補助します。

秋田市なでしこ雇用環境整備助成金リーフレット

hp%e6%8e%b2%e8%bc%89%e7%94%a8%e3%81%aa%e3%81%a7%e3%81%97%e3%81%93%e7%a7%8b%e7%94%b0%e8%a3%9c%e5%8a%a9%e9%87%91

目次

補助対象者

秋田市元気な子どものまちづくり認定企業

※ただし、次のいずれかに該当する場合は対象となりません。

  1. 市税の滞納があるもの
  2. その他市長が適当でないと認めたもの

    【秋田市元気な子どものまちづくり認定企業について】
  • この制度は、「仕事と子育ての両立支援」や「子育てにやさしい活動」に取り組む市内企業を認定・表彰する制度で、28年度に子ども未来部で創設しました。認定企業の募集は随時行っております。また、年1回優良企業を表彰しています。
  • 対  象
    秋田市内に本店・支店・事業所等がある企業(公益法人、NPO法人、個人事業主等を含む)
  • 認定方法
    「秋田市元気な子どものまちづくり企業認定基準」の各中項目の取組1つ以上に該当し、その合計点が5点以上であること
  • 提出書類
    認定申請書および関係書類等 → 秋田市元気な子どものまちづくり企業認定・表彰制度
  • 「秋田市元気な子どものまちづくり認定企業」に関するお問い合わせ先
    秋田市子ども未来部子ども総務課 総務担当 電話 018-888-8560

補助対象事業

子育てスペース、女性専用トイレ・更衣室・休憩室の整備および付属備品

  • 女性従業員又は子連れ出勤の見守り場所として使用するものに限る
  • 備品のみの購入は対象外とする

 補助率

補助対象経費の2分の1

 補助額

上限300万円 (子育てスペースの整備を行わない場合は、上限100万円)

補助制度の申請期限・受付場所

  • 申請期限:平成29年12月28日(ただし、予算額に達し次第、受付終了となります。)
  • 受付時間:平日(祝日を除く 月~金曜日)午前8時30分~午後5時15分
  • 受付場所:秋田市産業振興部企業立地雇用課 3階(窓口3-7)

〒010-8560 秋田市山王一丁目1-1 TEL018-888-5734
E-mail: ro-inbl@city.akita.lg.jp

申請手続の流れ

秋田市なでしこ環境整備補助金の申請の流れ

申請に関する提出書類

(様式第1号)秋田市なでしこ環境整備補助金交付申請書

1 秋田市元気な子どものまちづくり企業認定通知書又は企業認定証の写し

2 補助対象経費の見積内訳書等の写し(任意様式)

3 施工計画図面等の写し(任意様式)

4 補助対象事業を行う建物等の全景および施工箇所の着工前の写真

5 建物等の所有、使用する権利等を確認することができる書類

6 納税証明書(完納証明書(市税に未納がない証明書))

実績報告に関する提出書類

(様式第8号)補助対象事業実績報告書

1 補助対象事業の施工箇所の完了後の写真

2 補助対象事業の完了を証明する書類の写し

3 補助対象経費の支払を証明する領収書等の写し

申請書等の様式

【1】(様式第1号)秋田市なでしこ環境整備補助金交付申請書
【2】(様式第4号)秋田市なでしこ環境整備補助金変更承認申請書
【3】(様式第8号)補助対象事業実績報告書
【4】(様式第10号)秋田市なでしこ環境整備補助金交付請求書

よくあるご質問

Q 既存の女性トイレの拡充工事も対象となりますか。

対象となります。
また、「和式トイレ」から「洋式トイレ」、「非水洗トイレ」から「水洗トイレ」への改修工事も補助対象となります。

Q 男女兼用トイレを男女別のトイレへ改修する際の工事費用は対象になりますか。

「男性用」、「女性用」に分割する場合は、原則として、女性用トイレに係る費用のみが補助対象となります。

Q 更衣室や休憩室へのエアコンやテレビなどの設置も対象になりますか。

更衣室や休憩室の新設・改修工事とあわせて設置する場合は補助対象となります。

Q 付属備品の購入に制限はありますか。

更衣室や休憩室、子育てスペースなど、各施設の設置目的に合致するものについては、補助対象となりますが、具体については事前にご相談ください。

Q 子育てスペースとはどのような施設ですか。

子連れ出勤が認められている事業所において、従業員が働く執務室の一角をパーティション等で区切るなど、その中で子どもたちが過ごすことができるようなスペースです。

Q 女性用更衣室にシャワー設備をつくることは対象となりますか。

シャワー設備は補助対象外です。

Q 子育てスペースと女性専用トイレ等の工事を行う場合、補助額の配分はありますか。

この場合、女性専用トイレ・更衣室・休憩室の整備および付属備品の合計は、補助額100万円が上限となります。
また、子育てスペースと付属備品の合計は、補助額200万円が上限となります。

Q 女性用休憩室に給湯設備をつくることは対象となりますか。

給湯設備は補助対象外です。

Q 工事の発注先はどこでもいいですか。

原則、市内業者への発注とします。
ただし、市内業者での調達が困難な備品などは、それ以外でも認めるものとしますが、具体については事前にご相談ください。

問い合わせ先

  • 秋田市産業振興部企業立地雇用課 雇用労働担当

TEL 018-888-5734
FAX 018-888-5732
E-mail:ro-inbl@city.akita.lg.jp

その他

  • 補助を受けた事業主の方にはアンケート調査にご協力いただきます。

秋田市産業振興部 企業立地雇用課

〒010-8560 秋田市山王1丁目1-1
TEL
企業集積担当:018-888-5733
雇用労働担当:018-888-5734
FAX
018-888-5732
E-MAIL
ro-inbl@city.akita.akita.jp

ページの先頭へ