雄和ふるさと温泉(ユアシス)の入浴再開について

雄和ふるさと温泉(ユアシス)の入浴再開について

レジオネラ菌が検出されたため、7月13日(木)より入浴を休止しておりましたが、再検査の結果、レジオネラ菌は不検出となり、安全が確認されましたので、7月27日(木)より入浴を再開いたします。

ご利用の皆様には大変ご迷惑をおかけしておりましたが、今まで以上に施設の安全に万全を期してまいりますので、今後とも雄和ふるさと温泉(ユアシス)をご利用いただきますようお願い申し上げます。

なお、営業の詳細については雄和ふるさと温泉ホームページをご覧ください。

雄和ふるさと温泉ホームページ(指定管理者:(株)雄和振興公社)

※大雨の影響により通行止めとなっている周辺道路があります。お越しの際は道路情報をご確認ください。

レジオネラ菌検出の経緯については下記をご参照ください。

 

レジオネラ菌検出について

雄和ふるさと温泉(ユアシス)においてレジオネラ菌が検出されたため、7月13日(木)より当面の間、すべての入浴を休止しています。
レジオネラ菌検出値は20cfu/100ml(基準値:10cfu/100ml未満)です。
なお、食堂、売店、宴会および宿泊については通常どおり営業しております。

現在、入浴施設の清掃、洗浄、消毒をおこなっており、再検査の結果、レジオネラ菌が不検出となり次第、安全を確認の上、再開いたします。その際は改めてお知らせいたします。

ご利用の皆様には大変ご迷惑をおかけいたしますことをお詫び申し上げます。

【7月4日(火)から7月13日(木)までの間に入浴された方は必ずお読みください】
※7月4日(火)から7月13日(木)までの間に入浴された方で、悪寒、高熱、全身倦怠感、頭痛、筋肉痛や痰の少ない咳、少量の粘性痰、胸痛・呼吸困難などの体調不良が見られる方は、念のため医療機関を受診してください。(レジオネラ肺炎の潜伏期は2~10日(平均4~5日)です。)
レジオネラに関する詳しい情報はこちら→厚生労働省健康局生活衛生課レジオネラ対策のページ

1 レジオネラ菌検出、対応等について

7月 4日(火):秋田市保健所の立入検査があり、男湯から温泉水を採取した。
7月13日(木):秋田市保健所より雄和ふるさと温泉へレジオネラ菌が検出されたとの連絡があった。

同日から全入浴施設を休止し、ただちに清掃作業を開始した

7月14日(金):再検査のため温泉を採取
7月15日(土)以降は清掃、洗浄、消毒作業を継続しています。

2 お問い合わせ先

観光振興課施設担当 TEL:018-888-5606  E-mail:ro-incm@city.akita.lg.jp

秋田市観光文化スポーツ部 観光振興課

〒010-8560 秋田市山王1丁目1-1
TEL
:018-888-5602
FAX
:018-888-5603
E-MAIL
ro-incm@city.akita.akita.jp

ページの先頭へ