亜欧堂田善「両国図」|秋田市立千秋美術館 収蔵品データベース

秋田市立千秋美術館 収蔵品データベース

両国図

亜欧堂田善 1748(寛延01)- 1822(文政05)

カテゴリー日本画 
制作年江戸時代
技法・材質絹本油彩
寸法(cm)H34.0×W66.5
受入年度平29年度購入

夕暮れ時、隅田川の船遊びに繰り出す二人の力士を中心に、人々で賑わう両国界隈。画面の奥まで続く街並みに、さまざまな情景が展開している。深緑色の柳、力士の濃紺の羽織、鮮やかな緋(ひ)毛氈(もうせん)など、油彩画ならではの、明瞭で深みのある色合いが美しい。空間表現、陰影表現、油彩技法に田善の優れた技量がうかがわれる作品である。

ページトップへ