「県都『あきた』成長プラン」

最終更新 2016.11.4

総合計画の策定について

  総合計画は、市町村が総合的で計画的な行政経営を図るための基本方針として定めるものであり、本市では昭和36年の第1次計画策定以来、おおむね5年ごとに計画の見直しを行い、時代の変化に合わせて本市の目指す方向を定めてきました。
  第11次総合計画を策定した平成18年度当時と現在の状況を比較すると、歯止めがかからない少子・高齢化や人口減少、厳しい財政状況、自殺対策をはじめとする新たな行政課題の増加など、本市を取り巻く環境は一層厳しさを増しています。また、地球温暖化対策による低炭素社会の実現や、自立した自治体運営が求められる地域主権型社会、人口減少に伴う低成長社会といった時代認識のもと、元気な秋田市づくりを進めていくため、新たな総合計画「県都『あきた』成長プラン」を策定しました。 

県都『あきた』成長プランについて

【計画期間】  平成23年度〜27年度

【計画の構成】 基本構想と推進計画の2部構成

       

県都『あきた』成長プランの概要

【 計画の概要 】 


基本構想

【 基本構想全体版 】 

県都『あきた』成長プランについて
  ・計画策定の目的
  ・計画の期間と構成
  ・計画の特徴
  ・計画策定の背景
第1 基本構想の意義
第2 総合計画推進のために
第3 基本理念
○第4 将来都市像
  ・将来都市像の体系
  ・第1章 豊かで活力に満ちたまち
  ・第2章 緑あふれる環境を備えた快適なまち
  ・第3章 健康で安全安心に暮らせるまち
  ・第4章 家族と地域が支えあう元気なまち
  ・第5章 人と文化をはぐくむ誇れるまち
第5 成長戦略
参考資料
  ・秋田市の現況
  ・策定経過
  ・部門別の個別計画
  ・これまでの総合計画

概 要 版

【 県都『あきた』成長プラン 概要版 】 

推進計画

 推進計画は、平成23年度から27年度までの5年間の計画期間中は、各年度の取組・事業等を取り込んで更新を行っています。
【平成27年度】 27推進計画

【平成26年度】 26推進計画

【平成25年度】 25推進計画

【平成24年度】 24推進計画

【平成23年度】 23推進計画

策定経過と体制

 計画策定にあたっては、庁内検討組織である「秋田市総合計画推進委員会」において、策定の各段階における意識共有や作業の検証を行うとともに、各分野の有識者から意見等をいただくため、「秋田市総合計画策定懇話会」を設置しました。また、原案に対するパブリックコメント等を行いました。

【策定経過等はこちら】

進捗管理

 推進計画では、基本政策ごとに指標を設定しており、平成23年度から27年度までの計画期間中、その進捗状況を毎年度把握することとしています。
 指標の計画策定時の状況を「現況」、最終年度である27年度の目標値を「H27目標」に定めており、目標の達成に向け、関係する施策を推進していきます。
 【平成27年度末時点指標実績】 25進捗状況 

 【平成26年度末時点進捗状況】 25進捗状況 

 【平成25年度末時点進捗状況】 25進捗状況 

 【平成24年度末時点進捗状況】 24進捗状況

 【平成23年度末時点進捗状況】
 23進捗状況
     

秋田市トップ企画財政部企画調整課


(画像)市章
Copyright (C)2011-2016 秋田県秋田市(Akita City , Akita , Japan)
All Rights Reserved.
webmaster@city.akita.akita.jp