〒010-0001 秋田市中通二丁目3-8(アトリオン内)
電話 018-836-7860(代) FAX 018-836-7862
E-mail 
ro-edss@city.akita.akita.jp


             
千秋美術館トップ

美術館概要・利用案内

展覧会年間スケジュール
 過去の展覧会

イベント情報

主な収蔵作品

収蔵作品検索システム

展覧会図録

子ども・学校向けプログラム

美術館パスポート

各種申請

展覧会スケジュール 2017.4-2018.3

企画展

有田焼創業400年記念
明治有田超絶の美 万国博覧会の時代

4月22日(土)〜6月18日(日)

 江戸時代初期に日本ではじめて磁器の焼成に成功した有田では、国内にとどまらず、早くからヨーロッパの王侯貴族に向けての輸出磁器として、精緻な模様を配した華やかな製品を多く手がけてきました。明治以降は、政府から殖産興業製品として位置づけられ、世界各国の万国博覧会へと出品され、巨大でありながら繊細な技巧が光る作品で世界の人々を魅了しました。
 本展では、明治期の有田をリードした香蘭社や精磁会社を中心に、万国博覧会出品作品や皇族・華族の使用した洋食器、その他図案類とともに有田の超絶の美を紹介します。

>> 展覧会詳細

画像:精磁会社 色絵鳳凰花唐草文透彫大香炉
1879(明治12)年頃〜1897(明治30)年頃 個人蔵
写真提供:世界文化社





マリメッコ展
デザイン、ファブリック、ライフスタイル

7月22日(土)〜9月3日(日)

 1951年に創業したフィンランドを代表するデザインハウス・マリメッコの60年にわたる歴史と個性あふれるデザイナーたちの活躍を紹介する国内初の大規模な展覧会です。
 ヘルシンキのデザイン・ミュージアムの所蔵作品よりファブリック約50点、貴重なヴィンテージドレス約60点、デザイナー自筆のスケッチなどを展示し、フィンランドの伝統的なモチーフや自然に着想を得た、大胆でカラフルなマリメッコのデザインの世界を紹介します。

>> 展覧会公式ホームページ


画像:ファブリック ≪ウニッコ≫(ケシの花)
図案デザイン:マイヤ・イソラ、1964年
Unikko pattern designed for Marimekko by Maija Isola in 1964





遠山記念館名品展
至高の日本美術

9月23日(土)〜11月5日(日)

 遠山記念館は、日興證券の創立者である遠山元一氏が蒐集した美術工芸品を公開するため、昭和45年に故郷の埼玉県比企群川島町に開館しました。本展では、日本と中国の書画、陶磁器、世界の工芸品と染織品など重要文化財6件を含む一万点を超えるコレクションより、厳選された日本美術の名品約60件を紹介します。

画像:重要文化財 英一蝶 布晒舞図
江戸時代・17〜18世紀




コレクション展

高橋萬年と館岡栗山
11月17日(金)〜12月24日(日)

 詩情豊かに都市や田園の風景を描いた高橋萬年。郷土の祭りや伝統風俗を描いた作品で親しまれる館岡栗山。ともに院展を舞台に制作を続け、秋田の日本画壇の中心となって活躍した二人の作品を紹介します。

画像:高橋萬年 永代橋 1927年





秋田蘭画と寿ぎの美
1月4日(木)〜2月12日(月・祝)

 秋田蘭画に描かれた牡丹や蓮、獅子、富士などのモチーフには、それぞれに富貴、子孫繁栄、不老長寿などを願う吉祥の意味合いが重ねられています。新春にあわせ、同時代に活躍した伊藤若冲から、寺ア廣業、平福百穂ら近代以降の画家たちまで、さまざまに表現された寿ぎの美を紹介します。

画像:小田野直武 鷹図(当館寄託品)





絵画の温度
2月22日(木)〜3月25日(日)

 強い日差しが降り注ぐ夏の浜辺や風が吹き抜ける大地、人々が集う室内など、さまざまな情景が描かれる絵画。本展では、「あたたかさ」や「冷たさ」といった画面に漂う温度に焦点をあて、モチーフや色の用い方の違いにより変化する多様な洋画表現の世界を紹介します。

画像:伊藤驕@箱のある風景 1980年




岡田謙三記念館

 岡田謙三(1902−82)は東京美術学校在学中にパリに渡り、帰国後は二科会に所属し叙情的な女性像で人気を得ました。1950年にはニューヨークに渡り、日本の伝統的な美意識に基づいたユーゲニズムといわれる独自の抽象表現で、国際的に高く評価された作家です。秋田市制100周年と千秋美術館の開館を記念して、きみ夫人からの寄贈などにより収集した作品を展示しています。

T期 2月9日(木)〜6月18日(日) 「色とかたちの調べ」
U期 6月23日(金)〜 11月5日(日)
V期 11月17日(金)〜2月12日(月・祝)
W期 2月22日(木)〜5月下旬


画像:岡田謙三 垂直 1965年